ひかげでいい。
メンヘルブログ。 書ける範囲で全てぶちまける。 そして知って。こういう人間もいるって。認識してくれるだけでいいから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言葉は凶器
どうしても我慢できないこと・・・と言うか、傷付いたことがあって、書かずにいられなくなって、今日だけですが、結局ここに戻ってきました。
今、実家に戻り中なんですが。

父親。
お酒が好きなんですよね、しょっちゅう(役職柄、付き合いもあるんですが)飲みに行きます。
飲みの程度が酷くなければいいのですが、時々ベロベロになるまで飲んで帰ってくることもあって、それが昨日?の夜でした。
(昨日一昨日の出来事なんですが、曖昧なのは薬の所為なんです。薬の所為にさせて、とかではなく事実。)
母親がそれにキレて無視。
でそれに腹を立てた父親とまぁ、夫婦喧嘩。
に巻き込まれた感が強い。と言うか事実そうなんだけど。
父親に、一番今気にしている事、自分の、今の状態でも持ってる成人した者としてのなけなしのプライド?のようなものを傷つけられる言葉を言われました。
いくら酔ってたとは言え、言っていいことと悪い事は当然ある訳で。
発作以外で、久し振りに泣きました。
そう言われたことに傷つき、そう言われる自分が悔しく、それを言った父親に対しての怒りと憎しみとで。

本当に言葉は凶器。
父親は酔っていたので覚えていない。
それで自分がどれだけショックを受け、ダメージを受けたか知る筈もなく。
あぁ、やっぱり分かってない、理解してないんだな、って改めて思った。
本音が出るものですよね、お酒って本当に。
本当に理解できるとは元々思っていないので仕方ないと言い聞かせたけど、それが言っていいことかいけない事か、ぐらいは考えて欲しかった。
酔ってたからって許されるわけがない。


苦しい。
痛い。
悲しい。

仕事も何とかしようと頑張ってるのに、何でそんな事言えるんだろう。
父親が自分の腕を買ってくれるのは嬉しいけれど、それは別の話。

何で?
私はダメなの?
今の私じゃダメなんでしょう?
分かってるわよ、私だってそう思ってる。
でもそれをあなたが口に出して言わないで。
誰よりも自分が一番理解してるんだから。

言葉は凶器。
忘れないで。それだけは絶対に。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。