FC2ブログ
ひかげでいい。
メンヘルブログ。 書ける範囲で全てぶちまける。 そして知って。こういう人間もいるって。認識してくれるだけでいいから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
罪と罰<1>
少しずつ、本当に少しずつになるけど、私の過去を語っていきたい。
結局は、自己満足のものになるけれど、赦しを乞うわけじゃない。ただ、懺悔したいだけ。



私がこうなったのは、私自身の所為。
事情を知る友人達は、私の所為ではないと言ってくれるけれど、私にはやっぱり私が招いた事に思えてしまう。
それに関わる人物は、当時付き合っていた男。

今は、「ごめんなさい」しか言えない…

それは、就職して1年目、22の秋、誕生日直前に起った。
それに至る経緯はとても長いけれど…その日はそれにも勝る程、長い時間に感じられた。
まずは、それに至る経緯から、ゆっくり、話していきたい。

私が当時付き合っていた人とは、学生時代のバイト先の和食料理店で知り合った。
奴は正社員、私は事務バイト。
最初は、怖そうだと思っていたけれど、違った。
女には誰にでも公平に優しかった。
だから、おばちゃん連中にもとても人気があった。
私は私で、得意の営業スマイルと丁寧な言葉遣いで、それなりに上手く浸透していった。
奴とは時々顔あわせたときに挨拶する程度だった。
授業があるから、バイトは夕方から夜にかけてで、駅まで支配人が送ってくれる約束で入った。

けど、ある日支配人が手が離せず、奴が駅まで送る事になった。
その日初めて沢山話した。
最初のイメージと違って、楽しくて優しいと感じた。
口煩いおばちゃん連中が好きになる理由が何となく分かった気がした。
そして、その日からバイト中でも話す機会が多くなった。


今日は、ここまで、書けた。
奴に関わる話をするのは、正直怖い。
フラッシュバックや発作を起こすし、不安定になり易いから。
涙が出る。
そして、悲しくなるから。

でもそれじゃいけない。私は強くならなくちゃいけないから。
スポンサーサイト

テーマ:心的外傷後ストレス症候群(PTSD、C-PTSD) - ジャンル:心と身体

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/31(土) 22:41:19 | | #[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/31(土) 23:47:10 | | #[ 編集 ]
怖かったら、苦しかったら、無理しないで書かないでも良いんですよ。
フラッシュバックを起こして、涙が出るくらいなんですから。
「~やらなくちゃ」って考えると、もっと苦しくなっちゃったりすると思います。

無理をしないで下さいね。
志野さんが、ほっと安心できる状態を
勝手ですけど、私は望んでいます。
2008/06/06(金) 03:51:17 | URL | 倫胡 #hLzpGkQo[ 編集 ]
お気遣い、有難う御座います。
でも、どこかに私は吐き出したいんだと思うんです。苦しくて、発作を起こしそうになるかもしれない。
それでも無理しない程度に書いていきたいと思ってます。
そして、同じ目に遭う人が一人でも減るように…私の力なんて無いに等しいけど、それでも…。

でもそれも独りよがりで、自分への言い訳かもしれません。
懺悔、と言っておきながら結局は赦されたいだけなのかもしれません(苦笑)

それから、お言葉有難う御座います。
私も同じですよ。倫胡さんが落ち着ける場所が、安らげる場所がより多くある事を祈ってます。
2008/06/08(日) 00:05:04 | URL | 志野 希夜 #2ctpebEc[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。